このページでは、Javascriptを使用しています

国原譜


現在位置:トップページ> 国原譜> 記事


2017年12月19日 奈良新聞

 奈良の1年を締めくくるといわれる「おん祭」が終わると、さすがに師走ムードが加速してきた。年内にすべきことを、しっかりやりたいと思う。

 国外内の10大ニュースも発表されるころで、今年の漢字ではないが「北」に振り回された年でもあった。だれもが逃げようがない、脅威のなかで日々暮らしている。

 お正月だからといって、いつもの年のように浮かれた気分ではいられまい。緊張感のまま年越しとなりそうだ。改めて「平和」の大切さを学んだ年でもあった。

 そして天皇陛下の退位の日取りが決まった。昭和から平成へと慣れ親しんできたところだが、その平成が終わろうとしている。時代の変わり目を感じている。

 テロや災害、そして例のない凶悪犯罪など大きな事件、事故もあったが、個々人にとってどんな年だったのか、総括することも大切だ。家族や個人のことが最も大事だ。

 うれしいこと悲しいこと、そして忘れてはならないこと。その積み重ねが人生だ。まだ何があるか分からない。事故などに気をつけて、年の瀬を健康で乗り越えたい。(治)

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

地域包括ケア深化 - 県高齢者福祉計画[2018.01.17]

明かり温か雪の温泉街 - 天川の洞川写真付き記事[2018.01.17]

地域で高齢者支援 - 見守り協定を締結/香芝市と45事業所写真付き記事[2018.01.17]

健康や家族円満祈祷 - 「地獄めぐり」の紙芝居も/白毫寺「閻魔詣で」写真付き記事[2018.01.17]

「新聞で学ぶ」成果多彩に - 県「NIE展」開幕/28日まで図書情報館写真付き記事[2018.01.17]

飛躍の年に期待 - 県プラスチック成型協同組合写真付き記事[2018.01.17]

藤原氏ゆかり貴族宅? - 墨書土器に「宮寺」/平城京の邸宅跡で写真付き記事[2018.01.17]

契約変更案を市会否決 - 市、予定通り開業へ/橿原[2018.01.16]

勇壮 炎で厄ばらい - 陀々堂の鬼はしり写真付き記事[2018.01.16]

障害者就労の店、再出発 - 台風被害で移転、営業/御所の施設レストラン写真付き記事[2018.01.16]





おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ