このページでは、Javascriptを使用しています

国原譜


現在位置:トップページ> 国原譜> 記事


2017年10月28日 奈良新聞

 隣の車線に止まった乗用車の運転席で、若い男性が「いてまうぞ」と言いたげな顔でこちらをにらんでいる。何か腹の立つことがあったのだろうが、こちらは全く身に覚えがない。

 ずいぶん前のことだが、県内で車を運転中にそんなことがあった。幸いにも、信号が変わると男性は走り去ったが、あおり運転の問題化でこの出来事を思い出した。

 自動車検査登録情報協会の統計では、二輪車を含む県内の自動車保有台数は約83万7300台(7月現在)。無数に生まれる関わりの中で、どのような人がハンドルを握っているかは車種や運転マナーで判断するしかない。

 江戸時代の武士は左の腰に差した刀がすれ違う武士の刀に当たらないよう、左側通行だったとされる。

 通行トラブルを避ける当時の知恵だが、顔の見えないあおり運転は、武士のさや当てよりたちが悪い。ケースによっては未必の故意も適用できるように思われる。

 危険を予測する防衛運転は、交通トラブルでも有効だ。巻き込まれないことはもちろん、相手の運転に怒りを感じたときは「縁もゆかりもない他人」と思うに限る。(増)

 

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

住宅地 金・土・日のみ - 奈良市「民泊条例」骨子案[2018.01.18]

次から次へ20万匹 - 大和郡山で金魚初競り写真付き記事[2018.01.18]

教訓胸に「命守る」 - 県警が大地震想定訓練/阪神大震災から23年写真付き記事[2018.01.18]

県指定文化財に7件 - 丹生川上神社中社の木造神像など写真付き記事[2018.01.18]

受け継いだ思い乗せ - 小林正夫さん追悼コンサート写真付き記事[2018.01.18]

奈良観光 天理交通 三ツ星 - 2期連続認定の快挙/貸切バス安全性評価写真付き記事[2018.01.18]

地域包括ケア深化 - 県高齢者福祉計画[2018.01.17]

明かり温か雪の温泉街 - 天川の洞川写真付き記事[2018.01.17]

地域で高齢者支援 - 見守り協定を締結/香芝市と45事業所写真付き記事[2018.01.17]

健康や家族円満祈祷 - 「地獄めぐり」の紙芝居も/白毫寺「閻魔詣で」写真付き記事[2018.01.17]





おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ