このページでは、Javascriptを使用しています

社会


現在位置:トップページ> 社会> 記事


奈良から五輪選手を - 陸上長距離実業団クラブ「NARA―X」

2017年10月4日 奈良新聞

今後への意欲を見せる(左から)佐藤薬品工業の前田晋也総務課長、大井選手、大歳ヘッドコーチ、熊谷代表理事=奈良市登大路町の県庁

 トップアスリートの育成を目指して県内に設立された、陸上の長距離実業団クラブチーム「NARA―X」(熊谷遵徳代表理事)が3日、育成対象の第1号選手として、大井千鶴選手(24)を獲得したことを発表した。

 石川県出身の大井選手は高校から陸上競技を始め、同志社大学に進学。昨年の西日本学生対校選手権3000メートル障害で3位に入賞した。また、今年9月の日本学生対校選手権では同種目で10分33秒46の自己ベスト。奈良県記録も更新した…

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

希望、自民、激戦の1区 - 2、3区は自民優位か/本社世論調査 衆院選2017[2017.10.17]

考古学で解く太子の世界 - 飛鳥時代の古墳解説/王寺で歴史講座写真付き記事[2017.10.17]

前回選挙比1.6倍 - 期日前投票/衆院選2017[2017.10.17]

読書の合間、ほっと - 移住定住サロンも/広陵町立図書館 カフェオープン写真付き記事[2017.10.17]

「昭和」を体験して - おもちゃや生活品/県民博で企画展写真付き記事[2017.10.17]

「奈良の観光」PR - 東京で旅行商品説明会写真付き記事[2017.10.17]

公、共、存在アピール - 短期決戦に危機感も/衆院選2017[2017.10.16]

迫力の展開「一角仙人」 - 東大寺慶讃能写真付き記事[2017.10.16]

防災、地域振興さらに - 五條市 市政60周年祝う写真付き記事[2017.10.16]

理解深め支援充実を - 県文館で講習会/高次脳機能障害写真付き記事[2017.10.16]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ