このページでは、Javascriptを使用しています

国原譜


現在位置:トップページ> 国原譜> 記事


2017年7月27日 奈良新聞

 夏休みになった。県教育委員会は今年も、早寝早起きやお手伝い、約束を守る習慣をはぐくむ「元気なならっ子約束運動」を展開している。

 今回から3~5歳児に加え、小学1年生も対象に。幼児期に生活習慣、規範意識を身に付けることを支援する大切な取り組みだ。

 同時に長期休業中に伸長させたいのは知的好奇心。興味関心のあることに時間をかけられる時期は他にあまりない。

 最近、椎名誠さんの科学エッセイ「ノミのジャンプと銀河系」(新潮選書)、ノンフィクションの「水惑星の旅」(同)、「すばらしい黄金の暗闇世界」(日経ナショナル・ジオグラフィック社)をたて続けに読んだ。行動派作家ならではの実体験交じりの話に自然科学や生命への探究心が刺激された。

 心身の成長には、どんな事象、人、モノに出合うかも大きい。出合いには少しばかりの冒険心と、主体的な行動も必要だろう。

 もっとも、子供の自由行動には今の社会状況では心配との声もありそうだ。そのためにも周囲の大人としては、子供から危険を遠ざけ、暴走を抑える心構えを忘れずにいたい。(智)

 

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

2区 高市氏 3区 田野瀬氏当選 - 自民盤石、前職圧勝/17衆院選写真付き記事[2017.10.23]

各地で避難勧告、指示 - 公共交通機関が混乱/台風21号[2017.10.23]

激闘、決着未明に - 1区写真付き記事[2017.10.23]

田野瀬さんV3 - 新編入3市も浸透/3区写真付き記事[2017.10.23]

高市さん安定 - 実績すきなし/2区[2017.10.23]

「安倍1強」に審判 - きょう投開票/17衆院選[2017.10.22]

女子大生らに働き方指南 - 仕事内容など社員ら生の声/奈女大企画のエキスポ写真付き記事[2017.10.22]

宇陀の薬草文化PR - パネル討論や販売ブースも/国文祭・障文祭なら2017写真付き記事[2017.10.22]

「人間も動物も同じ大切な命」 - フェスで多彩な体験/うだ・アニマルパーク写真付き記事[2017.10.22]

“一強”維持か反撃か - 県内激戦、あす投開票/17衆院選[2017.10.21]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ