このページでは、Javascriptを使用しています

国原譜


現在位置:トップページ> 国原譜> 記事


2017年7月24日 奈良新聞

 取材を申し込んで役所に出向くと、担当者の傍らにメモ係の同席が当たり前になった。中身を見たことはないが、質問と回答を細かく記録しているように見える。

 「言った言わない」に対する役所側の防衛策であるのは言うまでもない。国家事業なら残した記録の重要性はなおさらだろう。

 大切なメモを事業の終わらぬうちに廃棄したのは、そうしなければならない理由があったから。メモをとらなかったとすれば、残してはならない内容だから。安物のドラマを見るまでもなく、そう考えるのが世間の常識である。

 山本幸三地方創生相と日本獣医師会の面会記録が、「加計学園ありき」の疑惑を深めている。獣医師会の記録は疑惑を裏付ける内容だったが、山本氏は発言を否定、秘書官がとったメモは廃棄したという。

 まさに「言った言わない」の話だが、世論は山本氏の説明で納得するほど甘くはないだろう。

 東京都議選後、自民党幹部の間では反転攻勢と強気の声も聞かれたが、反省更正ではないかと思える不信の連鎖である。一連の問題を巡る衆院予算委の閉会中審査はきょう24日。(増)

 

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

師走の古都熱気 - 健脚ランナー1万9000人が参加/奈良マラソン2017写真付き記事[2017.12.10]

元気いっぱいスタート - 海外からの参加者も/奈良マラソン2017写真付き記事[2017.12.10]

初日から大盛況 - ひよしのさとマルシェ写真付き記事[2017.12.10]

腕の振り意識が大切 - 恒例ランニングクリニック/五輪メダリスト有森裕子さん写真付き記事[2017.12.10]

新築移転を検討 - 生駒署庁舎 耐震性など問題/県会一般質問[2017.12.09]

容疑者自ら通報 - 生駒女児殺人未遂[2017.12.09]

感謝の気持ち込め「針供養」 - 大原和服専門学園写真付き記事[2017.12.09]

自身に合う働き方を - 奈良で就労検討の女性向けセミナー写真付き記事[2017.12.09]

和田廃寺跡と同范 - 平城京跡出土の軒平瓦写真付き記事[2017.12.09]

知事、去就明言せず - 来年度「集大成の予算」/県会代表質問[2017.12.08]





おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ