このページでは、Javascriptを使用しています

国原譜


現在位置:トップページ> 国原譜> 記事


2017年7月13日 奈良新聞

 やはり隣の芝生は青く見えるものなのか。奈良市長選に出馬した前生駒市長が両市の比較で支持を集め、敗れはしたものの現職候補に肉薄した。

 選挙全体の構図や結果の分析は、それほど単純にいかないだろうが、一つの側面として市民感情のあり方を考える契機には、なったのではないか。

 両市の行財政、施策を見比べて良しあしを判断するのは容易ではない。ただ、隣接市との比較を市長選の論点に据えても有権者から特段、強い反発が出なかったように見えたことは興味深い。

 以前のこと、市西部の住宅地に住む女性が転居して数十年にもなるが、いまだ近鉄大和西大寺駅より東側へは行ったことがないと語ったのは実話。

 いわゆる新旧住民の色分けをいうのは時代錯誤的でも、実際の生活圏を見れば行政区分とは一致しない地域性も浮かび上がる。大阪を中心にした距離感が政治風土にも影響するのは仕方ない。

 次期衆院選から同じ小選挙区となる両市。3期目を迎える仲川市長は、今回の生駒市との比較も踏まえ、隣にうらやまれる奈良市の「青い芝」をしっかりと育ててほしい。(松)

 

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

全国初 外国人専用避難所 - 言語、ハラル対応/猿沢イン[2017.11.22]

ひたひた 冬の足音 - きょう小雪写真付き記事[2017.11.22]

こけら葺き屋根、美しく - 葺き替え完了/正暦寺福寿院写真付き記事[2017.11.22]

三郷で現地調査開始 - 対策工事は年末以降/土砂崩落[2017.11.22]

超絶技巧でリアル追求 - ニッポンの写実展/23日から県立美術館写真付き記事[2017.11.22]

県代表に岡崎さん - ミス・ユニバース・ジャパン奈良大会写真付き記事[2017.11.22]

件数減も請負金額増 - 10月の県内公共工事動向[2017.11.22]

変わる古都の西玄関 - 南北自由通路 北側広場改修/近鉄大和西大寺駅写真付き記事[2017.11.21]

介護報酬を不正受給 - 刑事告訴も視野/奈良の事業所[2017.11.21]

畝傍高音楽部を認証 - 「Sクラブ」として支援写真付き記事[2017.11.21]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ