このページでは、Javascriptを使用しています

経済


現在位置:トップページ> 経済> 記事


3カ月連続の好転 - 5月の県内景況

2017年7月5日 奈良新聞

 県中小企業団体中央会(出口武男会長)が4日までにまとめた5月の県内景況調査では、業界の景気動向を示す景況判断(前年同月比DI、全14業種)が前月より7・5ポイント上昇のマイナス17・5となり、3カ月連続して好転した。全9指標のうち、景況判断、売上高、収益状況の主要3指標はじめ、資金繰り、雇用人員の計5指標が好転。販売価格、設備操業度、在庫数量の3指標が悪化した。取引条件は前月と同水準だった。

 同会は「景況や売上高、収益が改善したのは観光客のにぎわいと、中国市場の復調に伴って輸出関連の好調が続いていることなどが要因。一方で、原材料の輸入コスト負担や人手不足による人件費の上昇などが拡大していて、県内の中小企業の先行きを注視していく必要がある」としている…

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

県-大阪-三重連携 - 9月に3府県合同会議設立/リニア写真付き記事[2017.07.27]

4度涼しく - 船橋通り商店街で打ち水写真付き記事[2017.07.27]

発祥の地で初開催 - 視覚障害者囲碁世界選手権写真付き記事[2017.07.27]

藤井四段効果?目指せ!プロ棋士 - 小学生ら続々参加写真付き記事[2017.07.27]

楽しく手作り - 「ならリビングKIDS&ガールズクラフトフェス」写真付き記事[2017.07.27]

全力で日本一目指す - 天理市長に意気込み/天理エンジェルス写真付き記事[2017.07.27]

地域経済発展に全力 - 奈良商議所が議員総会写真付き記事[2017.07.27]

「合併施行方式」で - 京奈和道整備[2017.07.26]

万葉人に思い重ね - 藤原宮跡、ハス見頃写真付き記事[2017.07.26]

「藤間家住宅」修復へ - 無人で老朽化、倒壊の危険性写真付き記事[2017.07.26]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ