このページでは、Javascriptを使用しています

国原譜


現在位置:トップページ> 国原譜> 記事


2017年6月23日 奈良新聞

 民進、共産、自由、社民の野党4党は昨日午後、憲法の規定に基づいて臨時国会召集の要求書を衆参両院に提出した。

 「加計学園」の獣医学部新設計画を巡って、首相官邸側の働き掛けがあったとされる新文書の問題などを解明するためだが、与党側は応じない方針だ。

 「安倍1強」と言われていた盤石の態勢は、今や各種世論調査でも内閣支持率が軒並み下落。誰もが「おごれる者久しからず」という「平家物語」の冒頭を思い出す。

 一方、きょうは東京都議選の告示日だが、それを狙ったかのように、自民党の豊田真由子衆院議員=埼玉4区=による秘書への暴力行為などが一部週刊誌に報じられた。党執行部は、すぐさま離党届提出を促し、本人も応じた。

 豊田氏は、厚生労働省課長補佐などを経て2012年の衆院選で初当選し、現在2期目。文部科学・内閣府・復興政務官を歴任した。厚労省畑出身という経歴とは裏腹に、立場の弱い秘書へのパワハラとは…。

 公式サイトには事細かくその活動ぶりが報告されている。これらは秘書や裏方さんたちの、陰の支えのおかげであろうに…。(恵)

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

新駅改札を地下に - 近鉄郡山駅移転[2017.09.20]

法人税も寄付金も減 - 天理市の課題(中)写真付き記事[2017.09.20]

炎上の車、40メートル自走 - 積荷の酸素ボンベ爆発/生駒写真付き記事[2017.09.20]

県内地価、10年連続下落 - 下落幅、昨年より拡大写真付き記事[2017.09.20]

河瀬監督の新作「Vision」 - 吉野で撮影開始写真付き記事[2017.09.20]

異文化でおもてなし - 法隆寺国際高が留学生21人受け入れ写真付き記事[2017.09.20]

最優秀賞に梅津さん - 広陵「靴下デザインコンテスト」写真付き記事[2017.09.20]

法隆寺国際、18安打快勝 - 秋季近畿地区高校野球県予選写真付き記事[2017.09.20]

建設費高騰に懸念も - ごみ処理の広域化/天理市の課題(上)写真付き記事[2017.09.19]

目に鮮やか十二単 - きものの祭典/国文祭・障文祭なら2017写真付き記事[2017.09.19]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ