このページでは、Javascriptを使用しています

国原譜


現在位置:トップページ> 国原譜> 記事


2017年6月15日 奈良新聞

 現職に2新人が挑む大和郡山市の市長選も激戦模様で、終盤に突入した。県下の市長選は、このところ現職が厳しい戦いを強いられている。

 それだけに最後まで予断を許さない情勢だ。来月行われる県都・奈良市の市長選も、ようやく立候補予定者が固まり、それぞれの動きが活発化し出した。

 政党は今のところ自民党が新人を推薦し、公明党にも推薦依頼した段階だ。ねじれが伝えられる民進党の動向も気になるが、自民、民進両党の支持者はとまどいを隠せない。

 とくに自民党県連(奥野信亮会長)の対応がおかしい。推薦というのは、党をあげて勝たせるために動くということだろう。選挙が初めての新人陣営の不安の声が聞こえる。

 これまでに指摘したように、県連総務会長で1区支部幹事長、市支部長の荻田義雄県議の「勝たせる」というより、逆行した言動ばかりが伝えられる。

 推薦候補が負けた橿原市や葛城市などの遠いところではなく、お膝下だから、先頭を走る姿をみせるべきだろう。事務所開きにも顔を出さなかったようだし、肩書を返上した方がいいのではないか。(治)

 

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

3会派調整つかず - 奈良市会議長選[2017.08.18]

美しい姿で勢ぞろい - 当麻寺金堂仏像修復完了写真付き記事[2017.08.18]

核兵器廃絶、平和実現へ - 奈良高・日下さん 決議文受け取る/高校生大使写真付き記事[2017.08.18]

「こども食堂」に補助金 - 貧困対策へ拡大目指す[2017.08.18]

平和への思いを作品に - 絵手紙や著名人作品/奈良で30日まで写真付き記事[2017.08.18]

水源地で自然感じて - 吉野分水で親子ら源流トレッキング写真付き記事[2017.08.18]

請負金額24.5%増 - 7月県内公共工事[2017.08.18]

19日に通行スタート - 御所南IC-五条北IC完成/京奈和自動車道・大和御所道路写真付き記事[2017.08.17]

被爆者の声 世界へ - 学び行動し平和築く/風化に抗う(8)戦争を語る 残す人たち写真付き記事[2017.08.17]

熱中症対策へ情報交換 - 生駒の中学生死亡1年写真付き記事[2017.08.17]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ