このページでは、Javascriptを使用しています

国原譜


現在位置:トップページ> 国原譜> 記事


2017年6月15日 奈良新聞

 現職に2新人が挑む大和郡山市の市長選も激戦模様で、終盤に突入した。県下の市長選は、このところ現職が厳しい戦いを強いられている。

 それだけに最後まで予断を許さない情勢だ。来月行われる県都・奈良市の市長選も、ようやく立候補予定者が固まり、それぞれの動きが活発化し出した。

 政党は今のところ自民党が新人を推薦し、公明党にも推薦依頼した段階だ。ねじれが伝えられる民進党の動向も気になるが、自民、民進両党の支持者はとまどいを隠せない。

 とくに自民党県連(奥野信亮会長)の対応がおかしい。推薦というのは、党をあげて勝たせるために動くということだろう。選挙が初めての新人陣営の不安の声が聞こえる。

 これまでに指摘したように、県連総務会長で1区支部幹事長、市支部長の荻田義雄県議の「勝たせる」というより、逆行した言動ばかりが伝えられる。

 推薦候補が負けた橿原市や葛城市などの遠いところではなく、お膝下だから、先頭を走る姿をみせるべきだろう。事務所開きにも顔を出さなかったようだし、肩書を返上した方がいいのではないか。(治)

 

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

告示1週間前、はや加熱 - 奈良市長選写真付き記事[2017.06.26]

奈良市政の課題<1> - 安全性への不安残し/新斎苑事業写真付き記事[2017.06.26]

地球に優しく コストも削減 - やまとクリーンパーク完工式写真付き記事[2017.06.26]

小説版の創作秘話、楽しく - 奈良でトーク&サイン会/県出身作家 浜口倫太郎さん写真付き記事[2017.06.26]

月ケ瀬小旧校舎で思い出づくり - 卒業生が「お別れ会」企画写真付き記事[2017.06.26]

科学の不思議くぎ付け - 奈良・済美小で「おもしろ理科実験」写真付き記事[2017.06.26]

VRで住宅図面を体感 - 奈良の大吉建設/県内初導入写真付き記事[2017.06.26]

奈良、八戸と引き分け - JFL第1ステージ第15節写真付き記事[2017.06.26]

上層階、眺望に優れ - ピアッツァホテル奈良 30日開業/JR奈良駅西口写真付き記事[2017.06.24]

生駒の空家率2.8% - 市が実態調査[2017.06.24]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ