このページでは、Javascriptを使用しています

国原譜


現在位置:トップページ> 国原譜> 記事


2017年6月10日 奈良新聞

 現職に新人3人が挑む構図が見えてきた奈良市長選。これで固まるかどうかは未定だが、主戦の顔ぶれはそろったと考えていいだろう。

 告示まで1カ月を切る短期決戦。どんなアピールが有権者に響くか、各陣営の知恵比べも見ものだ。一緒に行われる市議選との連携を重視する政党の動きも注目したい。

 ただし、最も大切なのは各立候補予定者の公約。奈良市の課題は何か、市民の要望は何か、それを真正面から正しく受け止めて打ち出すべき公約は何か。これに尽きる。

 公共施設の新設・改築などで、地元住民らの同意を得るのが難しいものを「迷惑施設」という。いくつかある中で、奈良市では老朽化した火葬場とごみ焼却場も挙がる。

 今も議会で論議となっている重要課題であり、市民の関心も高い。施設の周辺住民だけでなく、市全体の課題でもある。むろん、市議選立候補予定者も無関係ではない。

 衆院の県選挙区数が減る改正公職選挙法の成立で、次期衆院選も「常在戦場」。各政党の奈良市長・市議選を視野に入れた思惑がちらつく。これにあまり左右されたくないものだ。(北)

 

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

県が行政代執行 - 生駒の盛り土[2017.12.18]

お旅所へ行列千人 - 春日若宮おん祭「お渡り式」写真付き記事[2017.12.18]

奈高専、廃炉ロボ頂点 - 原子炉建屋想定し操作[2017.12.18]

廃校に笑い声 - NPOが寄席開催/宇陀カエデの郷写真付き記事[2017.12.18]

クラシック楽しんで - 24年ぶり定期演奏会/橿原で奈良フィル写真付き記事[2017.12.18]

最古は昭和9年3月設立 鹿愛護会 - 「戌年」の県内法人[2017.12.18]

バンビシャス連勝 - 前半着々、逃げ切る/B.LEAGUE写真付き記事[2017.12.18]

三条通まで朱雀大路に - 「天平薫るまち」構想/積水工場跡地活用[2017.12.17]

良い年願い大しめ縄 - 宝山寺 一の鳥居写真付き記事[2017.12.17]

「広域化や建て替えも」 - 奈良市クリーンセンター建設問題写真付き記事[2017.12.17]





おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ