このページでは、Javascriptを使用しています

国原譜


現在位置:トップページ> 国原譜> 記事


2017年6月3日 奈良新聞

 暑気の到来とともに、県内でも警察や消防などの水難救助訓練が始まった。奈良は「海なし県」だが、川などでの事故は毎年のように発生している。

 水辺で遊ぶ際には当然だが、心とモノの準備が必要。万が一の際に生死を分けるのは、泳力と併せ気持ちの余裕も大きい。

 昨年訪れたグアム島の大規模レジャープールには、プールサイドの各所に自由に使えるライフジャケットが備えてあった。幼児から大人まで各サイズが数も豊富にそろい、子供連れには安心できた。

 浮けて呼吸ができることは、足の届かぬ場所へ流された場合でもあせりを小さくし、体力の消耗を防ぐ。救助側にとっても、余計な力を使わずに安全な場所に運びやすい。

 残念ながら、前述のような十分な備えのある施設は、県内や周辺地域では見かけない。監視体制の強化も大事だが、転ばぬ先に手を回して危機を未然に防ぐ方法も有効だろう。

 海や川を含め、設備がないなら自ら対策を講じるしかない。本来水辺は、楽しさを感じさせてくれる友人のような存在。ただ親しき仲でも、ちょっとした気遣いは必要なのだ。(智)

 

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

3会派調整つかず - 奈良市会議長選[2017.08.18]

美しい姿で勢ぞろい - 当麻寺金堂仏像修復完了写真付き記事[2017.08.18]

核兵器廃絶、平和実現へ - 奈良高・日下さん 決議文受け取る/高校生大使写真付き記事[2017.08.18]

「こども食堂」に補助金 - 貧困対策へ拡大目指す[2017.08.18]

平和への思いを作品に - 絵手紙や著名人作品/奈良で30日まで写真付き記事[2017.08.18]

水源地で自然感じて - 吉野分水で親子ら源流トレッキング写真付き記事[2017.08.18]

請負金額24.5%増 - 7月県内公共工事[2017.08.18]

19日に通行スタート - 御所南IC-五条北IC完成/京奈和自動車道・大和御所道路写真付き記事[2017.08.17]

被爆者の声 世界へ - 学び行動し平和築く/風化に抗う(8)戦争を語る 残す人たち写真付き記事[2017.08.17]

熱中症対策へ情報交換 - 生駒の中学生死亡1年写真付き記事[2017.08.17]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ