このページでは、Javascriptを使用しています

国原譜


現在位置:トップページ> 国原譜> 記事


2017年6月2日 奈良新聞

 6月の声を聞き、盆地の平野部でも水を張った田んぼが見られるようになった。毎年のことながら、大きな水面が広がる風景は、季節の移り変わりを感じさせてくれる。

 田原本町今里、鍵の「蛇(じゃ)巻き」は、子どもの成長と豊作を願う行事として知られる。子どもたちはわらで作った大きなヘビを担ぎ、地域を練り歩く。

 家々の戸口にヘビの頭を突っ込むと、「おめでとう」。途中、ヘビにとぐろを巻かせ、巻き込まれると元気に育つという。神社の大木に掛けられたヘビは、次の年まで地域を見守り続ける。

 橿原市の上品寺町でも6月に同様の行事があり、こちらは「シャカシャカ祭」。いずれも野神信仰の一つで、子どもが主役のにぎやかな祭りだ。

 県内では子どもや若者の減少で途切れたままの伝統行事もある。世話係の負担など背景は複雑だが、子供の数に限って言えば、他地域からの参加を考えてよい時代かもしれない。

 政府はキッズウイークの創設を検討している。親の有給休暇など、現実との隔たりは大きいが、地域行事への参加につなげるプランはどうだろう。(増)

 

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

希望、自民、激戦の1区 - 2、3区は自民優位か/本社世論調査 衆院選2017[2017.10.17]

考古学で解く太子の世界 - 飛鳥時代の古墳解説/王寺で歴史講座写真付き記事[2017.10.17]

前回選挙比1.6倍 - 期日前投票/衆院選2017[2017.10.17]

読書の合間、ほっと - 移住定住サロンも/広陵町立図書館 カフェオープン写真付き記事[2017.10.17]

「昭和」を体験して - おもちゃや生活品/県民博で企画展写真付き記事[2017.10.17]

「奈良の観光」PR - 東京で旅行商品説明会写真付き記事[2017.10.17]

公、共、存在アピール - 短期決戦に危機感も/衆院選2017[2017.10.16]

迫力の展開「一角仙人」 - 東大寺慶讃能写真付き記事[2017.10.16]

防災、地域振興さらに - 五條市 市政60周年祝う写真付き記事[2017.10.16]

理解深め支援充実を - 県文館で講習会/高次脳機能障害写真付き記事[2017.10.16]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ