このページでは、Javascriptを使用しています

国原譜


現在位置:トップページ> 国原譜> 記事


2017年5月30日 奈良新聞

 昨夏から大和北部八十八カ所霊場を巡っている。江戸時代の中ごろに成立したという巡礼路で、弘法大師ゆかりの寺に詣で朱印を授与いただく。

 ただ四国遍路に比べ参拝者が少なく、今では廃寺となった所もあるといい、すべての霊場を巡るのは難しいかも、と最初の寺で念を押されたほど。

 だから気負わず、休日を使ってぼちぼちと回り続けて1年近く。せっかく訪ねて行っても寺の人が留守だったり、行事で忙しかったり。朱印集めは容易でないが、地元だけに再訪もしやすい。

 と書いてくれば分かるように、大和北部八十八カ所霊場はいわゆる大寺ばかりではない。それでいて歴史豊かな寺に出会えるのが何よりの魅力だ。

 所在地は奈良盆地とその周辺に限られるが、これまで知らなかった寺や仏像にまつわる話を教えていただいたり、場所が分からず道を尋ね歩くうち、地域に根付いた信仰に触れる機会も多い。

 近ごろは朱印集めがブーム。信仰心は欠かせないが仏縁を結ぶ契機として県内各地で新しい巡礼コース作りも行われており、身近な地域を見直す良い機会にもなりそうだ。(松)

 

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

高市、支持固め着々 - 松本、霜鳥、浸透へ懸命/17衆院選 終盤の情勢-2区-[2017.10.19]

ひったくり急増58件 - 特殊詐欺被害3億円/県警犯罪認知[2017.10.19]

天誅組 若き日の実像 - 橋本若狭直筆の新たな文書発見/丹生川上神社下社神官写真付き記事[2017.10.19]

落語の想像力を応用 - 「エアリハ健康術」伝授/お笑い理学療法士の日向さん写真付き記事[2017.10.19]

最先端?伝統表現磨く? - 万葉文化館で「万葉集をよむ」写真付き記事[2017.10.19]

県内400社、PRに熱 - ビジネスマッチなら・かしはらビジネス商談会写真付き記事[2017.10.19]

馬淵「牙城」守れるか - 奪還目指す小林と激戦/17衆院選 終盤の情勢-1区-[2017.10.18]

コスモスお出迎え - 般若寺でピーク写真付き記事[2017.10.18]

自販機でWi-Fi賄う - 売り上げを費用に/王寺町など設置写真付き記事[2017.10.18]

社会保障政策を重視 - アベノミクス厳しい評価/本社世論調査写真付き記事[2017.10.18]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ