このページでは、Javascriptを使用しています

国原譜


現在位置:トップページ> 国原譜> 記事


2017年5月23日 奈良新聞

 早朝の奈良市内の駅頭は、連日、タスキ掛け姿でマイクを握りしめ、出勤する人たちに懸命に訴える人が目立っている。選挙戦を思わせる光景だ。

 市長選と市議選のダブル選とあって、立候補予定者の数も多い。一つの駅で4、5人が鉢合わせとなり、朝のあいさつとチラシを配布している。

 市長選の方は、立候補を表明した現職と、前生駒市長の2人が精力的に活動を始めた。いずれも現段階では政党支援を受けないとあって、支持の重なる無党派層がターゲットだ。

 こうした動きに、自民党関係者のいらだちが聞こえてくる。前々回選挙で、民主党(現民進党)旋風のなかで同党推薦の新人に敗れ、前回は保守分裂で再選を許した。

 そんな経緯を見てきただけに、いまだに候補者を決められないことに、執行部への不満が極点に達している。時間稼ぎで不戦敗を目論んでいるとの見方もあるが、それは許されまい。

 選挙区を同じくする、前衆院議員の小林茂樹氏や、4人の現職県議に絞り込まれてきたが、保守が分裂して300余票差だった橿原市長選の二の舞いは許されまい。(治)

 

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

告示1週間前、はや加熱 - 奈良市長選写真付き記事[2017.06.26]

奈良市政の課題<1> - 安全性への不安残し/新斎苑事業写真付き記事[2017.06.26]

地球に優しく コストも削減 - やまとクリーンパーク完工式写真付き記事[2017.06.26]

小説版の創作秘話、楽しく - 奈良でトーク&サイン会/県出身作家 浜口倫太郎さん写真付き記事[2017.06.26]

月ケ瀬小旧校舎で思い出づくり - 卒業生が「お別れ会」企画写真付き記事[2017.06.26]

科学の不思議くぎ付け - 奈良・済美小で「おもしろ理科実験」写真付き記事[2017.06.26]

VRで住宅図面を体感 - 奈良の大吉建設/県内初導入写真付き記事[2017.06.26]

奈良、八戸と引き分け - JFL第1ステージ第15節写真付き記事[2017.06.26]

上層階、眺望に優れ - ピアッツァホテル奈良 30日開業/JR奈良駅西口写真付き記事[2017.06.24]

生駒の空家率2.8% - 市が実態調査[2017.06.24]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ