このページでは、Javascriptを使用しています

経済


現在位置:トップページ> 経済> 記事


コラボそうめん - 下北春まなと三輪そうめん

2017年5月22日 奈良新聞

新発売された下北春まなそうめん=下北山村上池原のきなり館

 下北山村特産物加工組合が、大和の伝統野菜「下北春まな」と三輪そうめんのコラボとして企画し、完成した、「下北春まなそうめん」の販売が始まった。

 下北春まなは、県最南端の同村で自家野菜として栽培されてきた漬け菜。ビタミンやミネラルが豊富で臭みが少なく甘みがあり、粉末化してうどんや菓子、飲料などさまざまな加工品になっている。

 そうめんの加工品は今回が初めて。同組合が桜井市の三輪そうめん製造販売「池利」に商品開発を依頼し、誕生した。

 同村上池原の下北山温泉「きなり館」では4束500円、箱入り10束2000円、同15束3000円で販売。同組合は「お中元にもどうぞ」とPRしている。

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

希望、自民、激戦の1区 - 2、3区は自民優位か/本社世論調査 衆院選2017[2017.10.17]

考古学で解く太子の世界 - 飛鳥時代の古墳解説/王寺で歴史講座写真付き記事[2017.10.17]

前回選挙比1.6倍 - 期日前投票/衆院選2017[2017.10.17]

読書の合間、ほっと - 移住定住サロンも/広陵町立図書館 カフェオープン写真付き記事[2017.10.17]

「昭和」を体験して - おもちゃや生活品/県民博で企画展写真付き記事[2017.10.17]

「奈良の観光」PR - 東京で旅行商品説明会写真付き記事[2017.10.17]

公、共、存在アピール - 短期決戦に危機感も/衆院選2017[2017.10.16]

迫力の展開「一角仙人」 - 東大寺慶讃能写真付き記事[2017.10.16]

防災、地域振興さらに - 五條市 市政60周年祝う写真付き記事[2017.10.16]

理解深め支援充実を - 県文館で講習会/高次脳機能障害写真付き記事[2017.10.16]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ