このページでは、Javascriptを使用しています

国原譜


現在位置:トップページ> 国原譜> 記事


2017年5月20日 奈良新聞

 展覧会では地味な存在の文書資料。以前、博物館の学芸担当者に人々の心情や遺品の由来、宗教上の奥義など多様な情報が読み取れる文書資料の面白さを教えてもらった。

 以来、文書資料の内容は意識して確認するように。おかげで展覧会全体を味わい尽くせるようになったとも思う。

 あべのハルカス美術館(大阪市)で開催中の「マティスとルオー」展でも興味深い文書資料に出会える。両巨匠が20世紀前半の約50年間に交わした書簡の一部だ。

 そこには互いの作品、生き方への敬意、相手の境遇を思いやる優しさ、ふと見せる弱さなど、心の奥底でつながる姿がうかがえる。また筆跡や文章量、はがきの使い方からは性格、気性が垣間見えもする。

 もちろん両者の代表作も公開されている。異なる題材、作風を追い求めた2人だが、書簡に触れた後で作品を振り返ると、個人的には年代とともに単純化や色彩の点で互いの世界が交差しているようにも感じる。

 華やかで美しいものに目が向くのは世の常。だが、一見控えめなものの中に宝玉が隠れている場合があることも分かり始めてきた。(智)

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

告示1週間前、はや加熱 - 奈良市長選写真付き記事[2017.06.26]

奈良市政の課題<1> - 安全性への不安残し/新斎苑事業写真付き記事[2017.06.26]

地球に優しく コストも削減 - やまとクリーンパーク完工式写真付き記事[2017.06.26]

小説版の創作秘話、楽しく - 奈良でトーク&サイン会/県出身作家 浜口倫太郎さん写真付き記事[2017.06.26]

月ケ瀬小旧校舎で思い出づくり - 卒業生が「お別れ会」企画写真付き記事[2017.06.26]

科学の不思議くぎ付け - 奈良・済美小で「おもしろ理科実験」写真付き記事[2017.06.26]

VRで住宅図面を体感 - 奈良の大吉建設/県内初導入写真付き記事[2017.06.26]

奈良、八戸と引き分け - JFL第1ステージ第15節写真付き記事[2017.06.26]

上層階、眺望に優れ - ピアッツァホテル奈良 30日開業/JR奈良駅西口写真付き記事[2017.06.24]

生駒の空家率2.8% - 市が実態調査[2017.06.24]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ