このページでは、Javascriptを使用しています

総合


現在位置:トップページ> 総合> 記事


拠点病院の整備進む - 医療~成果と課題/端境期の超克へ(3) 平成29年度県予算案から

2017年3月5日 奈良新聞

平成30年春の開院へ向け、建設が進む新県総合医療センター。写真は病室が全て南側に配置される病棟(今年1月下旬時点、県提供)

 県施策のうち、医療は、荒井正吾知事が就任して以来の10年間で最も進んだ分野の一つだ。「妊婦搬送事件」に端を発し、切れ目のない医療の提供と、県民が安心できる体制の構築を掲げた拠点病院の整備も進んできた。

 昨年4月には南和広域医療企業団による南奈良総合医療センター(大淀町福神)が開院。今年4月1日にリニューアルオープンする五條病院(旧県立五條病院、五條市野原西5丁目)、吉野病院(旧国保吉野病院、吉野町丹治)とともに、「南和の医療は南和で守る」体制が整う…

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

夏の健康お願い - 大神神社で茅の輪くぐり写真付き記事[2017.06.23]

来年中に行政代執行 - 安全対策含め県/生駒の盛り土[2017.06.23]

唱歌・童謡を次代へ - 奉納コンサートなど写真付き記事[2017.06.23]

3/主食 1/主菜 2/副菜を弁当に - 奈良佐保短大で体験学習写真付き記事[2017.06.23]

連携で新たな取り組みを - 県中小企業診断士総会写真付き記事[2017.06.23]

「北和城南古墳」の銅鏡など出土地判明 - 奈良博が報告書 資料価値アップ[2017.06.23]

進む「ごみ処理広域化」 - 県、奈良モデルで促進[2017.06.22]

行方不明者281人 - 44%増、過去最多/28年[2017.06.22]

天川ブランド全国に発信 - “ほんまもん”大集合写真付き記事[2017.06.22]

心打つ音色響かせ - 堤剛さん、萩原麻未さんデュオリサイタル/ムジークフェストなら2017写真付き記事[2017.06.22]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ