このページでは、Javascriptを使用しています

国原譜


現在位置:トップページ> 国原譜> 記事


2017年3月1日 奈良新聞

 きょうから3月。まだ寒い日も続くが、昼間の日差しは春の気配が日に日に色濃くなってくるのを感じる。梅の花の見頃ももうすぐだ。

 新年度を控えて地方議会も当初予算案に対する審議が本格化。県議会は3日の代表質問で論戦の幕を開ける。県民の未来を占う大切な場だから、理事者と議員の真剣勝負に期待する。

 国の方でも与野党論戦の真っ最中。外国の動きが慌ただしい一方で、国内でも、注目の出来事が散見される。落ち着いた感のあった政局からも目が離せない。

 県内の政界関係者からは、衆院選挙区画定審議会(区割り審)が首相に区割り案を勧告する期限(5月27日)が前倒しされると指摘する声がもっぱら。

 もしそうなら、新しい選挙区割りでの衆院解散・総選挙が年内に実施されることが確実という、県関係者の予想を裏付けることになるのだろうか。常在戦場は掛け声だけではないのかも。

 一方では、2年後の統一地方選挙を視野に置いた発言も出始めた。知事選はもちろん、衆院選挙区の動きに合わせた県議会の区割り、定数の変更論議も、新年度は活発化しそうだ。(北)

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

県が行政代執行 - 生駒の盛り土[2017.12.18]

お旅所へ行列千人 - 春日若宮おん祭「お渡り式」写真付き記事[2017.12.18]

奈高専、廃炉ロボ頂点 - 原子炉建屋想定し操作[2017.12.18]

廃校に笑い声 - NPOが寄席開催/宇陀カエデの郷写真付き記事[2017.12.18]

クラシック楽しんで - 24年ぶり定期演奏会/橿原で奈良フィル写真付き記事[2017.12.18]

最古は昭和9年3月設立 鹿愛護会 - 「戌年」の県内法人[2017.12.18]

バンビシャス連勝 - 前半着々、逃げ切る/B.LEAGUE写真付き記事[2017.12.18]

三条通まで朱雀大路に - 「天平薫るまち」構想/積水工場跡地活用[2017.12.17]

良い年願い大しめ縄 - 宝山寺 一の鳥居写真付き記事[2017.12.17]

「広域化や建て替えも」 - 奈良市クリーンセンター建設問題写真付き記事[2017.12.17]





おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ