このページでは、Javascriptを使用しています

国原譜


現在位置:トップページ> 国原譜> 記事


2017年2月24日 奈良新聞

 県立美術館で、企画展「祈りの美~清水公照・平山郁夫・杉本健吉…」が3月15日まで開かれている。

 東大寺別当を2期務める一方で、独特な画風の書画や陶芸などを残した公照師の作品が、数多く展示されている。中でもお水取りの参籠(さんろう)中に描いた「修中絵日記」は、行の様子を内部から表した貴重な記録として目を引いた。

 泥仏は、昔、本紙宗教面で連載していたこともあり、非常に懐かしい思いで見た。大鍬四郎さんというベテランの写真記者が撮影していた。

 行で実際に使われた紙衣(かみこ)や牛玉櫃(ごおうびつ)なども展示されていて、臨場感たっぷり。杉本健吉氏によるお水取りを描いた作品もあり、同時に楽しめる。

 「自分にな」と題した書には「一.なまけるな 二.おこるな 三.いばるな 四.あせるな 五.くさるな 六.おごるな」(別当公照)とあった。「戒めの言葉」に、自分に甘い我が身を恥じるばかりだった。

 落款(らっかん)や箱書きには「游叟」「泥公照」「東大寺長老公照」「東大游叟公照」などと数種類あり、違いを見る楽しみもある。(恵)

 

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

修正予算案を可決 - 「超小型車」削除/橿原市会[2017.03.24]

高田商、初戦突破ならず - 第89回センバツ写真付き記事[2017.03.24]

今夏めどに骨子案 - 県が作業本格化/県がん対策第3期計画[2017.03.24]

開花宣言デビューへ - 気象台の「標本木」変更/庁舎移転で写真付き記事[2017.03.24]

花会式へ輝く仏様 - 薬師寺でお身ぬぐい写真付き記事[2017.03.24]

今秋導入 連節バス - 学研都市で運行へ/奈良交通写真付き記事[2017.03.24]

高田商 輝く1点 - 山崎が意地 適時二塁打/第89回選抜高校野球大会写真付き記事[2017.03.24]

予算案を取り下げ - 臨時市会に再提出/仲川奈良市長[2017.03.23]

聖徳太子たたえ - 法隆寺お会式写真付き記事[2017.03.23]

参加体験さらに充実 - 実施計画など承認/県大芸術祭写真付き記事[2017.03.23]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ