このページでは、Javascriptを使用しています

社会


現在位置:トップページ> 社会> 記事


「110番」適切に使用を - 強盗対応訓練も/県警各所で呼び掛け

2017年1月11日 奈良新聞

署員がふんした犯人に対応する銀行員(右)=10日、御所市の南都銀行御所支店

 県警は「110番の日」の10日、各署で110番の適切な使用を呼び掛ける啓発活動などを展開した。また高田署と同地区金融防犯協議会は、御所市の南都銀行御所支店で強盗対応訓練を実施。管内の金融機関から約30人が参加し、通報の方法などを含め、もしものときの正しい対処方法を学んだ。

 同支店では、犯人にふんした署員2人が拳銃やナイフのようなものを手に入店。「動くな。金を入れろ」などと窓口の銀行員に大声で指示をした。複数の銀行員が対応したが犯人らは「早くしろ。もっとや」などと行員を急かしてかばんを受け取り、立ち去った…

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

新駅改札を地下に - 近鉄郡山駅移転[2017.09.20]

法人税も寄付金も減 - 天理市の課題(中)写真付き記事[2017.09.20]

炎上の車、40メートル自走 - 積荷の酸素ボンベ爆発/生駒写真付き記事[2017.09.20]

県内地価、10年連続下落 - 下落幅、昨年より拡大写真付き記事[2017.09.20]

河瀬監督の新作「Vision」 - 吉野で撮影開始写真付き記事[2017.09.20]

異文化でおもてなし - 法隆寺国際高が留学生21人受け入れ写真付き記事[2017.09.20]

最優秀賞に梅津さん - 広陵「靴下デザインコンテスト」写真付き記事[2017.09.20]

法隆寺国際、18安打快勝 - 秋季近畿地区高校野球県予選写真付き記事[2017.09.20]

建設費高騰に懸念も - ごみ処理の広域化/天理市の課題(上)写真付き記事[2017.09.19]

目に鮮やか十二単 - きものの祭典/国文祭・障文祭なら2017写真付き記事[2017.09.19]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ