このページでは、Javascriptを使用しています

国原譜


現在位置:トップページ> 国原譜> 記事


2017年1月3日 奈良新聞

 新しい年を迎えた。「酉(とり)」年とあって、大いに飛躍羽ばたいていきたいものだ。

 昨年は、英国のEU離脱、トランプ氏当選、相次ぐテロなど、海外からの大きなニュースが続いた。日本への影響が、各方面で今後じわじわと迫り来る予感がする。

 一方、スマホや情報端末の普及は、日々の暮らしを大きく変えている。だが、パソコン等を使えないお年寄りらと、使える若者らとの情報格差は広がるばかり。「詳しくはHPで」のフレーズを見ると、疎外感を覚える時がある。

 便利さの半面、二度とない大事な「時間」を失っているようにも感じる。例えば、赤ちゃんにタブレット画面を見せっぱなし、ではなく、目を合わせて話しかける、温もりを大切にした子育てを望む。

 また、携帯などの画面を見ながら駅の階段を歩くのは、将棋倒しのリスクをはらむ。車や自転車を運転しながらゲームなど言語道断。いずれも重大事故につながることを、もっと認識すべきだろう。

 ともかく今年は「ながら」をやめて、日々の生活に「けじめ」をつけるようにしたい。自戒を込めた新年の誓い…。(恵)

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

1.5億円程度減額か - 見直し限定的/奈良市修正予算案[2017.03.27]

増設園舎の使用中止 - 軟弱地盤が判明/広陵北保育園写真付き記事[2017.03.27]

智弁8強ならず - もう一度この舞台へ/第89回センバツ写真付き記事[2017.03.27]

体力や食育 支援拠点に - 幼保連携型認定こども園「藍咲学園」/木津川で竣工式写真付き記事[2017.03.27]

郡山城 天守台展望施設が完成 - 殿様気分で一望/一般公開開始写真付き記事[2017.03.27]

最後の「奈産大生」卒業 - 思い出胸に巣立ち写真付き記事[2017.03.27]

小さな演者、連吟や舞囃子 - 大和猿楽子どもフェスティバル写真付き記事[2017.03.27]

雪丸弁当召し上がれ - 来月1日から販売/「ヤオヒコ」が王寺町や県内大学と産官学連携写真付き記事[2017.03.27]

魅せた智弁、一丸野球 - 最終回反撃も及ばず/封じられた強力打線写真付き記事[2017.03.27]

震度6強以上耐震性なし - 公表で対策促進/県内37大規模施設[2017.03.25]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ