このページでは、Javascriptを使用しています

総合


現在位置:トップページ> 総合> 記事


「酉」もうすぐ出番 - 赤膚焼 制作大詰め/師走2016

2016年12月26日 奈良新聞

年末に向け制作の追い込みにかかるニワトリの絵が描かれた赤膚焼の茶わんや絵皿=奈良市赤膚町の赤膚焼元窯古瀬堯三さん方

 奈良市赤膚町の赤膚焼元窯古瀬堯三さん方で、来年の干支(えと)酉(とり)の絵皿や茶わんの制作作業が終盤を迎えている。

 古瀬さんは毎年、歌会始の題をテーマに制作。今年は「野」が題で、絵皿や茶わんには野菊をあしらい、白いニワトリや松、難を逃れるナンテンと組み合わせている。

 奈良らしい七宝模様にニワトリを組み合わせた茶わんやニワトリをかたどった香合も。

 古瀬さんは「今年は例年より遅くスタートしたため年末いっぱいまで作業します」と話している。

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

奈良西部に道の駅 - 知事が建設検討/中町IC付近[2017.06.27]

クリーンセンター 移転交渉 糸口見えず - 奈良市政の課題<2>写真付き記事[2017.06.27]

筋力強化し走る体に - 奈良マラソン「ランニングクリニック」写真付き記事[2017.06.27]

命つなぐ情報を - 県南部初のコミュニティ放送局/エフエム五條写真付き記事[2017.06.27]

雨の中800人スイング - 渡辺真知子さんら熱演/ムジークフェストなら2017写真付き記事[2017.06.27]

新しい友達と遊ぼう - 奈良市小規模保育園交流写真付き記事[2017.06.27]

おいしい大和野菜いかが - 首都圏で県が試食会写真付き記事[2017.06.27]

告示1週間前、はや加熱 - 奈良市長選写真付き記事[2017.06.26]

奈良市政の課題<1> - 安全性への不安残し/新斎苑事業写真付き記事[2017.06.26]

地球に優しく コストも削減 - やまとクリーンパーク完工式写真付き記事[2017.06.26]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ