このページでは、Javascriptを使用しています

国原譜


現在位置:トップページ> 国原譜> 記事


2016年12月11日 奈良新聞

 寒風を吹き飛ばすかのような熱気に包まれていた。会場には全都道府県と海外からのランナーが続々と詰めかけ、手続きをした。

 今年で7回目となる奈良マラソンの会場には、早くも気合が入って闘志を見せる人や、連続出場で再会を喜びあう人、そして応援に駆けつけた親子らの笑顔がそこかしこに見られた。

 当初から全国屈指の大会として評価が高く、年を追うごとに充実しているように感じる。昨日は開会式と3キロジョギングで、一気に盛り上がった。

 同時に「食べる・楽しむゾーン」はどこも人気で、奈良県産の食材を使った店や、全国の名物やうまいものが並び、こちらも列を作っていた。とくに温かい汁物は人気のようだ。

 走る人だけでなく、応援する人も楽しめるのがいい。いよいよきょうはフルマラソン当日。4千人を超えるボランティアの人たちと、沿道で声援を送る人たちの出番だ。

 なぜ奈良マラソンが高い評価を受けているのか。それが、この陰の力があるからだ。大会全体に浸透している「おもてなしの心」だ。これこそが、われらの奈良マラソンだ。(治)

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

国道24号渋滞緩和へ - 県など強化策写真付き記事[2017.02.20]

コンビニ交付拡大 県内6市町でも - 運用の安定性に課題も/マイナンバーカードで証明書取得[2017.02.20]

県の実情踏まえ改善を - 「働いて良し」へ活発討論/奈良で働き方シンポ写真付き記事[2017.02.20]

静かに熱く 初めての行 - 新入・清水さん、大役奮闘中/お水取り2017写真付き記事[2017.02.20]

柱や梁の組み立て間近で - 県内外から300人超/橿原・称念寺写真付き記事[2017.02.20]

子供たちに感謝の心を - 352作品から27点入賞/明日香村エッセイ募集表彰式写真付き記事[2017.02.20]

件数、負債総額ともに減 - 米新政権の影響に懸念/1月の県内企業倒産集計[2017.02.20]

バンビシャス6連勝 - 鮮やかに逆転/B.LEAGUE写真付き記事[2017.02.20]

規制逃れ明らかに - 市は静観「手法の一つ」/奈良・敷島宅地開発[2017.02.19]

地域包括ケア探る - 首長ら取り組み報告/大和高田、奈良で「フォーラム」写真付き記事[2017.02.19]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ